りょぴろぐ

マルチスキルとクリエイティブをテーマに情報発信をするメディア

大学でぼっちだけど楽しいよ

f:id:Ryoppe:20170917020036j:plain

こんにちは!りょっぴです。

 

大学生活楽しんでいますか?

僕はぼっちです。大学に友達が一人もいない。

 

かと言って寂しく行動しているわけではなく、比較的ぼっちにしては元気に生活しています。そんなぼっち生活を充実する僕の大学の楽しみ方を紹介します。

 

どうしてぼっちなのか

僕はうわべだけの友達でいることが嫌いです。

愛想を振りまいてまで、友達と仲良くしているのが疲れるからです。

 

地元にいる気の知れた仲間と遊んでいた方がよっぽど楽なので、無理して大学で友達を作ろうと思えないです。

 

大学で心を許せるくらいの友達ができることはあるのでしょうか。

なかなか機会が無いと難しいですよね。

 

大学は高校と違ってクラスがないので、基本的には授業ごとにメンバーが違います。

また、大教室での授業で友達を作りにくい環境ではあります。

 

ぼっちの大学の楽しみ方

〜授業編〜

まずはポイントとなってくる座席の確保から。

自分のお気に入りの席を見つけたら、そこがあなただけの空間となります。

 

僕のおすすめは後ろの席です。何をしていても自由なのでひたすらスマホを見ています。今は夏休みですが、授業が始まったらこのブログを更新するのも授業中になります。

 

席を確保したら、あなたの好きな事をしましょう。

ハマっているゲームでも、まとめサイトを見てもいいですし、もちろんこのブログを読んでもらってもいいですね。なんでもいいので、家でくつろぐように授業中は自分だけの世界に没頭しましょう。

 

「没頭する」というのもポイントです。

時間を忘れてしまえば、授業なんてあっという間です。

授業が苦痛の時間ではなくなり、好きなことができる時間となります。

 

〜昼食〜

僕は昼食は食べないです。

混むから。

 

時間をずらして14時頃に食べます。

お昼は図書館へ行って、寝たり、スマホを見たり、本を読んだりしています。

 

自分なりの時間の使い方を見つけるのが、大学生活を楽しむ秘訣ですね。

 

ぼっちを楽しむ考え方

「一人でいるから恥ずかしい」なんて考えは捨てましょう。

僕は一人でいるときは音楽を聴いていて、周りの人の会話をシャットアウトしています。

 

好きな事を突き詰めよう。

自分のやりたい事を見つけて、そのことに時間を割きましょう。

 

そして最後に、仲良くなれそうなチャンスを見つけたら、積極的になりましょう。

友達がいれば、大学がもっと楽しくなるのは間違いない。

 

仲良くなれそうだったら、友達になっちゃいましょう。

ちなみに僕はまだぼっちですけどね(笑)