りょぴろぐ

マルチスキルとクリエイティブをテーマに情報発信をするメディア

ヒッチハイク再び…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは!りょっぴです。

 

弾丸ヒッチハイクから3週間ちょっと

経ちました。

関連記事:

弾丸ヒッチハイク1日目PART1【神奈川-大阪】| 開始30秒で乗っけてもらえた! - りょぴろぐ

 

かけがえのない出会いを求めて、

再びヒッチハイクをしようと決意。

 

今回は小学生の頃からの親友と

ツーマンセルでヒッチハイクをします。

 

目指す場所は特に決めていません。

 

どこまでいけるのか?

 

ヒッチハイクスタート!!!

青葉ICの前の信号から始めました。

以前もここで始めて30秒で乗せてもらった経験があるので、

神スポットと呼んでいる。

 

さぁはじまりました。

2人で間隔をあけてボードを掲げる。

 

止まらない。全く止まらない。

時間が悪いのか。

2人だから乗せづらいのか。

 

結局1時間半待っていましたが、

乗せてくれる救世主はとうとう現れませんでした。

 

場所を変更することに!

海老名SAまで電車とバスで移動!

 

海老名SAにて…

ぷらっとパークという一般の人のための入り口があるので、そこからSAに潜入。

f:id:Ryoppe:20171117123747j:image

↑写真に写っているのは相棒。

なにしてんだ(笑)

 

再び海老名SAでヒッチハイク開始。

10分もせずにトラックの運ちゃんに

乗せてもらえることに。

しかも2人一緒に!

 

助手席と後ろの簡易ベットのとこに1人ずつ座りました。

 

目線が高い!!!

f:id:Ryoppe:20171117124028j:image

 

名古屋までいっきに乗せてもらえることになりました。

 

ながい。

3時間くらいかかって到着。

 

名古屋に着いたけれど…

ぼくたちの所持金はそれぞれ

2000円ずつしかなかった。

 

すでに青葉IC→海老名SAまでの

800円近くを使っている。

 

朝から何も食べていないので

夕食として赤いきつねとスティックパンでしのぐ。

 

残りのお金は1000円弱。

あぁもう泊まるとこない。

 

明日以降生きていけない。

 

っしゃー帰るかぁ!

ということで、

帰宅するためのヒッチハイクを始めました。

 

さんむい。

止まってくれない。

そもそも車が通らない。

 

やばすぎ。

このままじゃ帰れず凍死してしまう。

 

2人で通り過ぎた車に愚痴を言い合って

なんとか待ち続けました。

 

赤い小さな車がこっちをがん見(じっと見ること)しながら通り過ぎました。

 

数分後、また同じ車がこっちに向かってくる!

「っしゃわんちゃんあるぞ!」

2人で騒いでいると目の前に停車。

 

なんと千葉まで行くとのこと。

乗せてもらって近所のPAまで直行。

 

そこから終電で家に帰った。

 

1日で名古屋まで行って神奈川まで帰るというよくわからないことをした。

 

失敗から学んだこと

1.お金は大事

お金がないと何もできない。

身をもってこのことを知りました。

 

お金がなくても、なんとかなるっしょと

出発したけれどなんとかならなかった。

 

寒いし、

眠いし、

腹減ったし、

体と心はボロボロ…

 

最低限のお金は持っておくべきだと心の底から感じました。

 

2.計画を立てる

お金がなかったので泊まる場所は

各地方の大学で学生に泊まらせてもらうプランでした。

 

が、ヒッチハイクで時間をとられてしまい、大学が空いている時間に間に合いませんでした。

 

途中で一般道に降りて近くの大学を目指すべきだった。

 

ヒッチハイクで遠出するときは、

時間の見極めがとても大切。

 

夜中になって車を捕まえにくくなる前に

その日の宿を見つけておく。

 

だんだんと日が落ちるのも早くなってきているので、18時を過ぎたら移動するのはやめて宿を確保するように!

 

3.日本を知る

いま自分がどこにいて、

そこでは何が有名なのか。

 

どの高速を走っていて

近くにSAやPAはあるのか。

 

このことを意識してヒッチハイクをすることで、より一層日本を知ることができる。

 

トラックの運ちゃんに乗せてもらった時に聞いたコツがあります。

 

SAにおいてある無料のパンフレットをもらう

 

どこに何があるのか把握できるので、

自ら行動していく。

 

次回からパンフレットを集めていこう。

 

次はいつやろう…

今回は失敗で終わりました。

次はいつヒッチハイクしようか。

 

考え中です。

 

冬は寒いからきつそう。

まぁやってみてもおもしろいけどねぇ

 

春に日本一周しようと思っているので、

それまでにもう少しヒッチハイク歴を積み重ねたい。

 

次からヒッチハイクするときは

絶対にお金をもっていきます!

 

それでは!