りょぴろぐ

マルチスキルとクリエイティブをテーマに情報発信をするメディア

ヒッチハイク日本旅〜北陸編〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは!りょっぴです。

ヒッチハイク旅、始まりました〜。
昨日、日本3大花火のひとつ、長岡花火を観るため、車で家族といっしょに新潟県まで来ました。朝、家族は車で家まで帰っていき、取り残されたぼくたちはヒッチハイク旅をスタートさせました。

今回は旅の目的や、目標地点、そして今日の状況をざざーっとまとめておきます!

ヒッチハイク旅の目的

旅の目的は「美術館巡り」「映像制作の素材集め」です。以前記事にした、現代アートをまわるという目的は断念し、美術館巡りを少しだけしつつ、映像制作に力を入れていこうと考えました。観光地の名所や、その街の景色を撮って、映像制作をしていきます。目指すは映像クリエイターです。

目標地点

当初は目標を京都に設定していましたが、思いのほかうまくいきすぎているので、きっと九州の方までまわっていくことになるでしょう。途中、四国をまわって阿波踊りを見にいけたらいいなぁ。

きょうのヒッチハイク日本旅

石打駅からのスタート。まずは、電車で1時間かけて犀潟駅へ。犀潟駅から徒歩10分のところにある、海で海水浴をしました。

犀潟駅から、大潟PAまで徒歩40分かけて移動。大潟PAは小さなパーキングエリアで、車も4台くらいしか停まっていなかったけれど、話しかけたおっちゃんが乗せてくれたので、到着と同時にヒッチハイク成功。上越INCまで、乗せてもらいました。外車のディーラーがお仕事で、ポルシェなど6社を取り扱ってるそうです。ポルシェ安く買わせてくれい…

上越INCでは40分近くねばって、ようやく乗せてもらうことに。なんとその方は営業帰りで、金沢21世紀美術館まで送ってくれるそう。目の前まで乗せていただき、本当に助かりました。

美術館をまわったあとは、銭湯に行ったり、ごはんを食べたりで、いまこの記事はマックで書いています。

このあとは、その辺の公園で野宿しようと思います。初めての野宿、怖すぎるよね。明日の野宿の感想、楽しみに待っていてください。

 

それでは!おやすみなさい(怖)